ペット 横浜 犬 BuddyDogspace
ペット・犬・横浜・都筑 バディドッグ
TOP TOP
hr
TOP 犬の幼稚園犬の幼稚園
hr
TOP トリミングトリミング
hr
TOP ペットホテルペットホテル
hr
TOP しつけの壺しつけの壺
hr
TOP フードの壺フードの壺
hr
TOP 健康の壺 健康の壺 
hr
TOP 過去記事 1過去記事 1
hr
TOP 過去記事 2過去記事 2
hr
TOP 過去記事 3過去記事 3
hr
TOP 過去記事4過去記事4
hr
TOP 過去記事5過去記事5
hr
TOP 過去記事6過去記事6
hr
TOP 救える命救える命
hr
TOP 愛語・独言愛語・独言
hr
TOP 場所・散歩道場所・散歩道
hr
TOP publishpublish
hr
TOP お客様の声お客様の声
space
space
■TOP > 過去記事 1
こんばんは ゲスト さん ログイン


Infomation




61今日の犬幼稚園 仔犬たち 生後43日目 01/19 (2007/01/19 )
愛犬と少しの時間でもあそんであげてくださいね。仔犬たちの今日の体重ハヤト  900gヤマト 1,850gマサト 2,000g元気なやんちゃぼうずたちです。仔犬に与える便利なフード 忙しい飼い主さんに生後90日までの離乳食はドライフードをお湯(40℃前後)で15分程度ふやかし、仔犬たちに与えるのが常識みたいになっていますよね。mascotのmarronが12/7に生んだ♂3頭の食事は2日間ふやかして・・・詳細を見る
62アメリカのペットフードに関するReport Vol.4.2 (2007/01/19 )
Get The Facts:What’s Really in Pet Food  原文はこちらペットフードの真実引き続き原材料部の一部を訳しました!!原材料穀物ペットフード(特に乾燥したフード)で使用される上位3つの原料の2つがほとんど常に何らかの形の穀物製品です。「ペディグリー」の犬用パフォーマンスフードは、上位3つの原料として;* 挽き割りトウモロコシ (Ground Corn)* チキン副産・・・詳細を見る
63アメリカのペットフードに関するReport Vol.4 (2007/01/19 )
API(アメリカ動物保護協会)のフードに関するReportがありました。他にも色々なテーマのレポートがありました。参考にされてみては!!Get The Facts:What’s Really in Pet Food  原文はこちらペットフードの真実引き続き原材料部の一部を訳しました!!原材料穀物小麦、大豆、トウモロコシ、ピーナッツ殻、野菜タンパク質についてペットフードに使用される穀物の量はここ10・・・詳細を見る
64アメリカのペットフードに関するReport Vol.3 (2007/01/19 )
API(アメリカ動物保護協会)のフードに関するReportがありました。他にも色々なテーマのレポートがありました。参考にされてみては!!Get The Facts:What’s Really in Pet Food  原文はこちらペットフードの真実引き続き原材料部の一部を訳しました!!原材料動物と家禽の脂肪新しくペットフードの袋を開けるとき、ユニークな、刺激性のにおいに気付かれることもあるでしょう・・・詳細を見る
65アメリカのペットフードに関するReport (2007/01/18 )
API(アメリカ動物保護協会)のフードに関するReportがありました。他にも色々なテーマのレポートがありました。参考にされてみては!!Get The Facts:What’s Really in Pet Food  原文はこちらペットフードの真実導入部だけでも興味津々!!太ったチキンと、牛肉、新鮮な穀類、そして犬やネコにとって必要不可欠な全ての栄養が詰まっている製品。これらはペットフードのメーカ・・・詳細を見る
66横浜での猫虐待目的の里親詐欺について (2007/01/17 )
動物病院や愛護団体で警戒が続いていましたが、猫虐待をしていた男が01/16に逮捕されました。しかし、引き続き、里親詐欺への警戒は必要と思われます。同時期に女性や複数の人間が里親詐欺に関係しているとの情報が愛護団体から発信されていました。猫虐待、42歳男逮捕=「痛がる様子楽しんだ」 ←時事通信ツメを抜く・舌を切る、猫虐待の42歳を逮捕 ←読売新聞猫虐待、42歳男逮捕=「痛がる様子楽しんだ」−神奈川県・・・詳細を見る
67繁殖業者の犬で「ブルセラ症」が集団発症 大阪 01月10日 (2007/01/11 )
大阪府和泉市内の犬の繁殖販売業者で飼われていた犬が、人にも感染する「ブルセラ症」に集団感染した可能性がある。と9日、分かり報道された。大阪府は11日に犬の検査を実施するなど詳しい調査に乗り出すそうです。現在、従業員から発症の報告はないという。ブルセラ症は細菌により牛や豚、犬などの家畜に引き起こされる病気で、主にアフリカや中南米などで流行。人への感染はまれだが、感染すると発熱や疲労などの症状が出るほ・・・詳細を見る
68marron(poodle)の子育て騒動記 大きくなりました!!生後33日目の仔犬たち01/09 (2007/01/09 )
mascotのmarronが12/7に♂3頭を出産しました。仔犬たちは元気に犬幼稚園を駆け回っています。poodleとFrenchbulldogのMixです。体重はハヤト  650gヤマト 1,400gマサト 1,600gになりました。食欲も旺盛です。離乳を始めました。フードはプリセプトプラスのパピーです。ふやかさずにそのままフードを食べさせています。安心で使い勝手が良いフードです。生後33日目0・・・詳細を見る
69田くんと仔犬たち 01/07 (2007/01/08 )
こどもたちは順調に成長しております。仔犬たちは歯がでてきました。離乳食もはじまっています。プリセプトプラス パピーです。お湯でふやかさずにそのままドライで食べ始めました。生後4日目12/11 モコモコ動いている動画です。http://video.ask.jp/watch.do?v=b48314b4-4383-4dff-8ace-1a3f7e4258da ←動画はこちら生後8日目12/15兄弟の体格・・・詳細を見る
70実は無法地帯?やりたい放題! (2006/12/30 )
アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなどでは、フードは畜産動物の飼料と一緒に『飼料法』で、国や州ごとに管理されています。例えば、アメリカでは『AAFCO(米国飼料検査官協会)』が決定した基準を各州が飼料法として反映し、『FDA(連邦食品薬品局)』が薬事関連の規制を行い、『USDA(連邦農務省)』が製造、原料管理をする上での法規制があります。では、日本はどうでしょう?残念ながらペットフードを規制、管・・・詳細を見る
1    2    3    4    5    6    7    8    9    10     次に・・
space
Copyright © 2019 Buddy Dog's Society All Rights reserved.PowerdBy 簡単ホームページ作成:WIN-HP